TAG

マーケティング

  • 2021年12月26日
  • 2021年12月26日

【イノベーションは”仕組み”で起こす】チャレンジマーケティングをルーティン化する

コロナ禍で、大型商業施設は大きな打撃を受けました。大量集客・大量販売のビジネスモデルが通用しなくなったからです。ようやく人の流れは戻ってきているものの、大量集客に依存することの危うさに気づいた商業施設は新たな取り組みを始めています。なかでもルクアでは […]

  • 2021年12月26日
  • 2021年12月26日

【「違い」でAIDMAの「AI」を突破する】逆張りマーケティングのススメ

Amazonが販促ツールとして紙カタログを活用しています。紙のカタログはEメールなどに比べて制作コストがかかります。オンラインマーケティングはそのコストの低さが魅力ではありましたが、多くの企業がオンラインマーケティングを始めることで、消費者のメールボ […]

  • 2021年12月19日
  • 2021年12月19日

【◯◯風で切り開く新市場】和風アフタヌーンティーに学ぶマーケティング

少し前から、アフタヌーンティーの人気が高まっています。ゆっくりお茶をしてくつろぎながら、かわいいお菓子や軽食を楽しむ、優雅な時間の過ごし方。さらにSNS映えもする。そこに「和風アフタヌーンティー」がサブトレンドとして出てきているようです。今回はトレン […]

  • 2021年12月19日
  • 2021年12月19日

【同じものでも売れ方が変わる】メッセージはマーケティングの最重要要素

明治の新しいヨーグルトが人気だそうです。実は2020年に発売し、あまりヒットしなかったものを、市場調査をして得られた気づきをもとにリニューアルして、ヒットしています。マーケティング担当者は一体どんなところに注目し、どのようなリニューアルを仕掛けたので […]

  • 2021年11月27日

【脱炭素と言うトレンドを考える】 google マップではCO2排出が少ないルートが表示されるようになる?

昨年菅総理がカーボンニュートラル2050年達成を宣言し、先日はCOP26が閉会し、脱炭素をめぐるニュースはほぼ毎日新聞やテレビを賑わせます。 しかし話の規模が大きすぎて、あまり自分事に捉えられない人も多いのではないでしょうか。 とは言え脱炭素は205 […]

  • 2021年11月27日
  • 2021年11月27日

【パナソニックの高級ドライヤーの事例】ジェンダーフリー時代のマーケティングに適応できますか?

「きれいなお姉さんは好きですか?」「かわいいは、つくれる」など、女性の美に関する印象的なキャッチコピーは今までにたくさん生まれてきましたが、ここ数年で、ジェンダーフリーに関する論調が勢いを増しています。まだまだ従来のジェンダー観の方が支配的とはいえ、 […]