CATEGORY

深読みマーケティングニュース

  • 2021年11月15日
  • 2021年11月15日

【情報過多時代だからこそ】選ぶのを楽にするマーケティング

僕たちは日々、膨大な情報の中で生きています。現代人が1日に接する情報量は、江戸時代の人の一生分、という調査すらあるほど。そうなると、情報処理(理解と判断)が追いつきません。そこで、現代人には「選択疲れ」が広がっているようです。これをマーケティング的に […]

  • 2021年11月15日
  • 2021年11月15日

【新幹線の貨物列車化に学ぶ】世界がひっくり返った時に考えるマーケティング

コロナ禍でリモートワークやオンラインミーティングが一般化したことで、鉄道、特に新幹線は大きな打撃を受けました。今までなら出張で赴いていた場所に行かずに、オンラインで打ち合わせをして済んでしまうからです。この「戻ってこない需要」を埋めるために、JR東日 […]

  • 2021年11月7日
  • 2021年11月7日

【大東建託のDX事例】「住む」ために必要なこと、アプリで続々提供

DXは単なるデジタル化ではなく、デジタル技術を利用してビジネスモデルを変革することです。大東建託はアプリを通じて、生活のために役立つ情報の提供や、行政サービスへのアクセスの簡略化を打ち出しました。DXでなくても、自社の中核事業を強化するために、その周 […]

  • 2021年11月7日
  • 2021年11月7日

【今治タオルの事例】買い替えから修理の時代になっても生き抜くマーケティング

タオルといえば消耗品だと思われがちですが、そんなタオル業界で「修理事業」を始めた会社があります。目標は、修理事の売上シェアを10%にすること。その戦略の背景を学びましょう。 【引用記事】今治のイケウチがタオル補修事業 「脱・消耗品」環境配慮を提案 h […]

  • 2021年11月7日
  • 2021年11月7日

【北陸のAKB、エビの三国志】競争を協創に変えるネーミングの魔術

「北陸のAKB」「エビの三国志」。もうこれだけで、「一体何のこと?」と気になりませんか?今日は、マーケティング戦略そのものというより、ネーミングの持つ力についてです。自社商品だけをブランディングするのもいいですが、たまには業界全体で仕掛けてみるのも面 […]

  • 2021年10月27日
  • 2021年11月7日

【コクヨの商品開発の事例】定番商品をさらに磨き上げるために声を聞くべき人とは?

ノートといえば、白い紙に、罫線や方眼が書かれているものをイメージするでしょうか?例えば紙の色が緑や黄色だったり、1行おきに網掛けがかかっているものを見たことはありますか?最近、こうした「カラーノート」というジャンルに大手が力を入れているそうです。どん […]